2017年3月12日日曜日

ベースマシンの筐体を作る構想

アマゾンの空き箱を加工して、ベースマシンの筐体を仮組みしてみた。



上面を斜めにして、枠の中にシンセ部を収納し、上面にUI部を載せる。フィルターのパラメーターやエンベロープを設定するPOTパネルも載せてみたが、載せないで別にしても良さそうだ。


上面パネルを蝶番で固定し、パコパコ開閉できるようにしてシンセ部にアクセスしやすくするつもり。二段積みにすれば机の上に載せられるのサイズになるのでシーケンスの打ち込みもしやすくなるかな?

アクリル板と木板で組むつもりだが、ダンボールでもそこそこ強度があるので一旦これで配置してみようか。